女性の強い味方になるケイ素|ダイエット効果や病気の予防にも

男の人

体調を整えるのに最適

女性

効果がたくさん

乳酸菌は、腸を整える善玉菌というイメージがありますが、腸に良いだけでなく、他にも様々な効果が期待できるようです。あまり知られていない代表的な乳酸菌の効果に、免疫力強化、花粉症の軽減、口臭予防があります。免疫力は人間の生命力の一部で、全身の免疫細胞のうち、60%から70%が腸に集中しています。乳酸菌のような善玉菌を摂取することで、小腸にあるパイエル板の働きが活性化され、ウイルスや細菌に対しても抵抗力を高めてくれます。又、乳酸菌の一種のビフィズス菌を摂取することで、花粉症の症状が軽減されることがわかっています。花粉症にも腸内環境が大きく影響しており、腸内環境を改善し、免疫力のバランスをしっかり整えると、大きく症状が改善したり、予防に繋がることが多くのデータから明らかになっています。口の中には腸内と同じく、膨大な種類の細菌がいて、口内の細菌も善玉菌と悪玉菌の両方が存在します。口内の悪玉菌の一種のジンジバリス菌が増殖すると、口臭の原因になったり、歯周病を引き起こしたりします。乳酸菌が作り出す乳酸で、ジンジバリス菌の活動を弱められるので、口臭予防に繋がるのです。これらのあまり知られていない効果の他にも、乳酸菌には身体に良いメリットがたくさんあります。大切なのは、求める効果によって乳酸菌の種類を使い分けることです。今はそれぞれサプリメントでも販売されており、以前よりも乳酸菌が摂取しやすくなりました。