女性の強い味方になるケイ素|ダイエット効果や病気の予防にも

男の人

効率的に摂取するには

服用

何をいつ飲むかが重要です

健康増進目的でサプリを飲むのであれば、何を、どうやって摂取するかが大切です。そのためにはまず自分に不足している栄養素は何なのかを知る必要があります。たとえば外食中心で野菜が不足しているのであればビタミンやミネラルを補えるようなもの、ダイエットで食事制限をしているのであればエネルギーやたんぱく質を補給できるサプリをといった具合に、健康維持という目的は同じであっても人によってどれを選ぶべきかは変わってきます。自分の普段の生活スタイルを振り返り、足りないと感じるものは何かを把握するようにしてみるようにしてください。現在国内では多数のサプリが販売されています。メインとなる成分が同じでも、プラスアルファの栄養素に違いがある場合もあるので、確認しておきましょう。できれば素材や製造過程もわかると安心してサプリを摂取することができます。自分に合ったサプリを選んだ後は、飲み方にも気を配るようにしてください。健康を保つためにポイントとなるのはタイミングです。胃に食べ物が入っている状態の方がスムーズに消化吸収が行われるという理由から、基本的にサプリが食後に飲むと良いとされています。しかし例外もあります。それはアミノ酸系やカルシウム、マグネシウムを含む場合です。これらは食事の直後に取ると上手く働かなかったり、消化不良の原因となったりするので、食前に飲む習慣をつけましょう。全てのサプリに共通しているのは水で飲むということ。お茶や白湯で飲むとカフェインや温度と反応して吸収がスムーズに行われない場合があります。健康な体を保つためにも、自分に合ったサプリを選び効率の良い飲み方をするようにしてください。